中学生は怖い話大好き

中学校の定期テストも返却が終わり、優成学館でも集計がほぼ終了しました。

全員が点数UP!とはいかなかったですが、大半の生徒は努力を実らせた結果を出してくれていました。

次の定期テストは9月下旬あたりになりますので結構な時間が空くように感じますが、夏休みを経由しますので意外と焦ることが予想されます。

夏休みが明ける前に予習や学校ワークをできるだけ仕上げるのを目標に進めますが、今はテスト明けなのでしっかり回復に努めて頂きたいところです。

人間、常に走り続けることは難しいですからね。

 

とはいえ、太陽は連日活動を緩めてくれませんよね。

先週見た週間天気予報では、月曜(昨日)から雨模様だったのが昨日も今日も晴天。

雨より全然嬉しいことですが、真夏日(30度以上)が早い段階で来ていることを考えると7月~8月は大変です。

明後日の木曜日あたりから雨の予報が出ていますが、気温は下がる気配はみせていません。

雨の日も熱中症になる可能性はありますので、十分お気を付けください。

 

夏といえば、個人的に思うのが怖い話です。

体温は上がるというのを昔のテレビで見たことがありますが、そのせいか寒く感じるそうです。

怖い話は信じていない私ですが、夜寝る際にはBGM代わりに怖い話をyoutubeで流しています。

大学の頃はよくスポットにも行っていましたし、体験もしていますが、自分の体験は恐怖から来る幻聴や幻影だと思っています。

信じていないけれど、あったらいいなというロマンは感じています。

怖い話は上記のことを抜きにしても、ゾクっときます。ひんやりさせてくれます。

 

小学生はまだ怖い話は苦手みたいですが、中学生は大好きなイメージがあります。

苦手であっても、話してくれ!と希望する生徒もいるくらいです。

高校生くらいになると急に現実主義になったりしますが、伝承や昔の絵画に幽霊が描かれていたりもするくらいです。

崇徳天皇(平安末期)の呪いなんてのもあるので、昔から馴染み深いんですよ。

 

最後に、こういった話を信じない理由を幽霊に絞って書いておきます。

見た目がだいたい同じなのと、大きさが人間と同じくらいのばかりだからです。

めっちゃデカいの(例)見た!とか、形状がドロドロ(例)!とか、いろいろあれば納得できるんですけどね。

 

優成学館

竹下

Follow me!

投稿者プロフィール

fujii

小中学生無料体験実施中!

お住まいの地域に塾がない方のために、優成学館サテライトを立ち上げました。是非ご活用ください。

無料60分体験授業実施中

 

料金はこちら

月謝 
個別指導(先生:生徒=1:1)
小、中、高 共通価格
16000円(1回100分×月4回)

グループ授業
24000円(1回100分×週3回)
中1 月水金 18:00〜19:50
中2 月水金 20:00〜21:50
中3 火木土 20:00〜21:50

中3生は部活動の引退後は、19:00スタートで週3回×3時間となり、月謝は33200円となります。