予習?復習?

学校の授業を受けるにあたり、大切なのは「予習復習」です。

では、どっちが大切でしょうか?

答えは、絶対的に「予習です」

予習、したことありますか?

「塾でやった」と答得る人は、ご両親に感謝しましょう。

私が、中3の受験を終え、

勉強癖が残っているときに、

塾の学習ではなく、自分で予習をしてみたことがあります。

それまでは、皆無でしたけど。

正直、とってもとってもへこみました。

中3までは、超優等生でしたから。なのに、

知らないことがたくさん出てくるのです。

とても不安にもなりました。いままで感じたことのない不安に駆られました。

しかしどうでしょう。

高校に入学して、そこを学んだ時、何とスムーズに頭に入ってきたことか。

おかげで、リズムに乗った高校数学は、5の評価をいただくことができました。

中3生よ、合格発表を待たずに、いち早く予習に入るんだ!

必ずいいことが起こります。

わからないことがあったら、

買ってもらったばかりのスマホで調べてごらん。

きっと解決するさ。

それでもしなかったら、うちに遊びにきたらいい。

中2,1年のみんなも、この時期は、復習より、予習です。

うちの春期講習は、全て予習です。

春期講習2017

予習の素晴らしさを感じよう!

改めて、塾に通わせてくれた両親に感謝。