やる気のないお子様をお持ちのお母様へ

やる気が全くない、でもこのままではとんでもない成績になってしまう。せめて少しだけでも。。。

そんなお母様が多いです。

勉強に限らず、何をするにおいても、「向上心」は必要です。

そしてそれは、何がきっかけになるか人それぞれでわたしにもわかりません。

パターンはいくつかありますけど。

勉強に関して言うと、

「わかった」

「いい点が取れた」

「友達に勝った」

などは良くある例です。

他にも、「先生が面白い」、

「塾が楽しい」などもあるでしょう。

内面的な楽しさをもって、最終的には「もっと知りたい」となると、親は嬉しいですね。

親が押し付けて「勉強させる」「塾に行かせる」は最もやる気が出ないパターンで、月謝を捨てるようなものです。

当塾でも、やる気に導く仕掛けをたくさん用意しています。グループ授業、タブレットやプロジェクターを用いた授業、その他たくさん。漫画も置いています。

やる気に導きたいお母様、何がきっかけになるかわかりません。

「やる気になるのを我慢して待つ」

これを頑張ってみませんか?

かなり根気のいるものですが、向上心に目覚めた時の馬力は眼を見張るものになります。

逆に「勉強しなさい」を言われすぎたお子様は、入試前にも馬力が出ません。入試前にも「勉強しなさい」を言い続けないといけなくなります。

私も全く勉強しない2児の父です。同じように、勉強しろ!を言いたくなります。

今日から私と一緒に頑張ってみませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする